SoundHorizonの良さを呟く

こんにちは。さぬさぬです
今回は「SoundHorizon」通称サンホラの良さについて書きたいと思います。

主宰はRevoでメンバーは実はRevo以外誰もいません。
その楽曲によって必要な声の持ち主、通称歌姫を集め、バンドメンバーを集め結成されています。

1枚のシングルもしくはアルバムの中に1つの物語があり
その地平線は他の地平線とつながり壮大な物語が出来上がります。
普通にサラっと聞いても良いのですが、楽曲ごとに考察できるポイントがあるので
あーでもない、こうでもないと物語を噛み砕きながら新たな発見をするのもサンホラの醍醐味です。
サンホラ専用Wiki(?)「クロニカ学習帳」も参考になさってください。

コミケで手売りをしながら、徐々にメジャーになり、現在は自身がボーカルとして「進撃の巨人」の楽曲提供をしています。
紅白歌合戦にも出場しました!
また他にはブレイブリーデフォルトFF(3DS)、宝塚歌劇団のランスロットという演目にも楽曲を提供しています。

ファン(=サンホラー・ローラン・臣民)との交流も活発で
ファンクラブ会員とのお泊り会(=王様の休日)も年に1回開催されています。

個人的にサンホラ入門編として良いなと思うシングルは「ヴァニシング・スターライト」

ヴァニスタはパラレルワールド(?)にいる(?)バンドのギター兼ヴォーカリストを目指している青年で、とある日目の前に突如現れた
黒衣の男性(=RevoP)に一冊の本を渡されます。
その本は「よだかの星」
そこから展開されていく新たな仲間との出会いやら、なんやら。←(詳しくは曲を聴いてね)
疾走感あふれるダイナミックな曲となっております。

1曲目よだかの星
2曲目Mother
3曲目Interview with Noel

アルバムは「Roman」かなぁと思います。

Romanは生まれる前に亡くなっていった、イヴェール(=冬の子)が
双子の人形(=オルタンシア・ヴィオレット)に「そこに僕が生まれてくるRoman(物語)はあるのか?」を探しに行ってもらうというストーリー
最後の11文字の伝言(メッサージュ)は大変…泣けるものとなっております。ぜひ聴いていただきたいです。

1曲目 朝と夜の物語
2曲目 焔
3曲目 見えざる腕
4曲目 呪われし宝石
5曲目 星屑の皮紐
6曲目 緋色の風車
7曲目 天使の彫像
8曲目 美しきもの
9曲目 歓びと哀しみの葡萄酒
10曲目 黄昏の賢者
11曲目 11文字の伝言

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

さぬさぬ さぬさぬのプロフィール
(株)アシスト富山入社1ヶ月半。デジタルイラストを行っています。今後はDTPも挑戦したいと考えています。趣味はレジンアクセサリー作りです。