LINEスタンプの作り方を紹介します。

こんにちは。さぬさぬです。
だいぶ間が空きました。
この間にLINE着せ替え第二弾と、LINEスタンプ2種類がリリースされました。

今回の記事ではLINEスタンプの作り方を紹介したいと思います。

まずは構想を練るところから。紙やペンはなんでも良いです。

あれでもない~これでもない~と、とにかく描きまくります。
ここでキャラクターに性格づけができたらこのあとのネタ出しが楽になります!(とのこと)

そして、40個ネタだしラフスケッチをしましょう。

(画像は、本当に使用したLINEスタンプのラフ画です。無断転載厳禁ですよ)

では、40個ラフが描けたらデジタル作業に入りましょう。
まずは設定するところからです。
環境画面はクリップスタジオペイントPROです。

W(幅)=370px
H(高さ)=320px
dpi(解像度)=72
の設定で作業をしていきます。
(数値はLINEの公式ガイドライン推奨値になっています)

背景は白ではなく、透明で作業します。
(透過pngになる為)

370×320pxの画面のままでは作業しにくいので、220%まで拡大して作業に入ります。
どれくらいの拡大が良いかは個人のお好みでどうぞ。

ラフを見ながら、デジタルでもまたラフを描きます。
下書きってやつですね。
気に入らなかったら、気に入る線がひけるまで描きます。
一発で気に入る線が描けることはそうそうないです。
このときは線画の主線色にならない色で『ラスターレイヤー』に描きます。

ちなみに10pxの余白が必要なので、必要に応じてリサイズします。
リサイズショートカットは「ctrl+T」になります

では、主線を描いていきます。
主線レイヤーは『ベクターレイヤー』を使用します。
線のpxはお好みで。
手書き感を出したければGペンや丸ペンもしくはミリペンでも良いですが
このイラストの場合曲線部分が多いので、「連続曲線→スプライン」を選択しました。
もし、2次ベジェや3次ベジェが使えるよという方はそちらのほうが曲線は滑らかです。

スプラインでラフをもとに主線ができたのですが、ところどころ歪なので
「線修正→制御点ツール」で気の済むまで修正をします。
カーソルを合わせると、緑の点が出るので、それを引っ張ったり、時には制御点を消して少なくしたりなどなどしました。

個人的なやり方ではあるのですが、
線画レイヤーフォルダを作り、線画のベクターレイヤーをいれます。
1目の色塗り用レイヤー(ラスター)
2胴体の色塗りレイヤー(ラスター)
3色抜け、はみ出しを見つけるイラストで使用しない色をバケツ塗りしたレイヤー(ラスター)

という順番にします。
3のレイヤーに関してはこの後、色塗りをする際に邪魔になるので必要に応じてオン・オフします。
(基本はオフです)

では色塗りに入ります。このイラストは影無しの単色でいこうと決めていたので
すぐ作業がおわってしまうのですが…

「自動選択(他レイヤーを参照)」ツールで塗りたい線の内側をクリックします。
選択された状態の画面にはツールバーが出ます。
ツールバー内のバケツアイコンを押せば色塗りがすぐ出来ます。
そして、先ほどの3チェック用レイヤーをオンにして色抜けやはみ出しが無ければ色塗りは完成。

※この場合領域拡縮は10に設定。色の誤差は80に設定してありますが
色々パラメーターを弄ってみてください。


小技というか、この色で主線色にしようと決めたはいいけれど、いざ色を置いてみたら
なんだかやたらと浮いてしまっている…。
なので主線の色を変えてしまうことにしました。
主線引きなおし?いいえ。そんなめんどくさいことをするわけがありません。

主線ベクターを選択し、「編集→線の色を描画色に変更」

だけです。はい。
これだけです。
さっきより線の色が悪目立ちしなくなったように見えます。(たぶん)

あとは、画像に使用した透明背景とチェックレイヤー以外をフォルダを作りまとめて入れます。
ここでは01とナンバリングしました。
01フォルダの表示をオフにして、新しい下書きレイヤーを作ってしまえばサイズぶれ無しで次の02~を描いていくことができます。今まで説明したのと同じことをしていけばよいです。

こうしてできあがった画像が40個になりましたら
1個1個表示させて
「背景を透過にした状態で」ファイル→画像を結合して保存(PNG)しましょう。
あらかじめデスクトップモニター上に「完成」などの名前をつけたフォルダがあると良いです。
「lip、clip」形式の元データは「元データ」フォルダを作って入れておきます。

では長くなりましたがNEWクリエイターの皆様がんばってください~!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

さぬさぬ さぬさぬのプロフィール
(株)アシスト富山入社1ヶ月半。デジタルイラストを行っています。今後はDTPも挑戦したいと考えています。趣味はレジンアクセサリー作りです。