Firefoxの再起動はabout:profilesからが手軽

はじめに

こんにちは、野村です。

最近のFirefoxのメモリの食いっぷりは異常。
またたく間に潰されてしまいます。

仮想PC上でFirefoxを使う場合はとくに困る。
複数の仮想PCを起動した場合に備え、2Gづつしかメモリを割り当ててないのです。

どうやら、Firefoxを定期的に再起動するほかに対処法はないみたい。

これまでの再起動方法

これまでは、以下の方法で再起動させていました。

  1. Firefoxの起動中に Shift+F2 を押す。
  2. ウィンドウの下部にプロンプトが現れる。
  3. プロンプトに「restart」と打ち込んでEnterを押す。
  4. Firefoxが再起動する。

実はこの方法、メモリがいっぱいいっぱいになってしまったら操作がスムーズにいかないのですよ。

「about:profiles」から再起動する方法

この方法なら2クリックだけなので手軽かも。

あらかじめ以下の操作をしておきます。

  1. アドレスバーに「about:profiles」と打ち込んで移動。
  2. 表示されたページをピンどめする。

あとは、挙動が怪しくなった頃にピンどめしたページを開き、ボタン「Restart normally…」を押せばFirefoxが再起動します。

最後に

以上、firefoxを手早く再起動させる方法を紹介しました。

しかしめんどくさい。
メモリを監視して、自動的に再起動させる方法ってないのだろか?

というわけで、今回はこれにて。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

野村 野村のプロフィール
メインPCはWindows10のVirtualBox上のFreeBSD。Linux/Unixの小ネタを求めて日々右往左往してたりする。twitterやってます⇒https://twitter.com/usr_sbin。Facebookもやってます⇒https://www.facebook.com/nomura.634