高速ブラウザFirefox57(Quantum)をLinuxに導入

はじめに

こんにちは、野村です。

今日、童爺さんから最新のfirefoxがすっごく高速であることを教わりました。
試しに会社のPC(win7)に入れてみたら、確かに速い!

自宅のdebian9でも使わねば。
でも、まだdebian9のリポジトリに入ってなかった。

「ソースからインストールするのかな?ちょっと抵抗あるな」
と思ったのだけど、ダウンロードしてみたらソースじゃなくてバイナリでした。
イマドキはそういうものなのか。

準備

ホームデレクトリ上にパスの通ったデレクトリを用意しておくと便利です。
ここでは「bin」というデレクトリを作ってパスを通してみます。

$ cd ~
$ mkdir bin

~/.bashrcに以下の一行を追記

PATH="$PATH":~/bin

~/.bashrcの更新を反映

$ source ~/.bashrc

下準備は以上です。

ダウンロード

このページからLinux版をダウンロードしました。

ページ読み込みの高速化、メモリー使用量の削減、さらに豊富な機能を兼ね備えた、まったく新しい Firefox、誕生。

ダウンロードしたのは「firefox-57.0.tar.bz2」というファイルです。
これを展開すると、「firefox」というデレクトリが出現します。

$ tar -jxvf firefox-57.0.tar.bz2

現れたデレクトリを適当なデレクトリの中へ移動します。
今回は、ホームデレクトリ上の「app」というデレクトリに移動しました。

$ mv firefox ~/app/

移動したデレクトリの中の実行ファイル「firefox」のシンボリックリンクをパスの通ったデレクトリの中に作成します。
今回は、ホームデレクトリ上のデレクトリ「bin」の中にシンボリックリンクを作成しました。

$ ln -s ~/app/firefox/firefox ~/bin/firefox

導入は以上です。コマンド「firefox &」で起動します。

愛用しているアドオンは使えなかった

愛用しているアドオンが「旧式の機能拡張」というカテゴリに分類されていました。
ようするに使えなかった。困ったな。

It’s All Text!

テキストエリア内の文字列を任意のエディタで編集できるようにするアドオン。
使えません。

VimFx

キーボード・ショートカットをVim風にするアドオン
使えません。

最後に

以上、firefox57(Quantum)をLinuxに導入する方法を紹介しました。

で、このfirefox Quantum。既にFedora27のリポジトリには入ってました。
さすがFedora、導入が早いです。

でも、多くのアドオンが使えないことを知らずにアップグレードしたら困ることになるのかな?
ダウングレードすればいいのか。
でも、一度使ったら元に戻すのがもったいないと思える仕上がりですよ!

というわけで、今回はこれにて。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

野村 野村のプロフィール
枕は高いほうがいい。高いほうが本を読みやすいのですよ。なので広めのタオルケットを何重にも折りたたんでその上に枕を載せてその上に頭を載せてたりする。twitterやってます