debian9にJavaJDK9をインストールしたときの記録

はじめに

こんにちは、野村です。

OracleのサイトからJavaJDK9をダウンロードしてインストールしてみました。
その手順をここに書いておきます。

JavaJDKのインストール

こちらのページにある、JDKのダウンロードボタンを押します。

ダウンロードページに移動したら、jdk-9.0.1_linux-x64_bin.tar.gz (現時点の最新バージョン)をクリックしてダウンロードします。

ダウンロード後は、以下の手順でインストールしました。

$ tar xvzf jdk-9.0.1_linux-x64_bin.tar.gz
$ sudo mv ./jdk-9.0.1 /usr/lib/jvm/jdk-9.0.1
$ sudo update-alternatives --install "/usr/bin/java" "java" "/usr/lib/jvm/jdk-9.0.1/bin/java" 1
$ sudo update-alternatives --install "/usr/bin/javac" "javac" "/usr/lib/jvm/jdk-9.0.1/bin/javac" 1
$ sudo update-alternatives --install "/usr/bin/javaws" "javaws" "/usr/lib/jvm/jdk-9.0.1/bin/javaws" 1

次に「update-alternatives –config java」を実行します。

$ sudo update-alternatives --config java
alternative java (/usr/bin/java を提供) には 2 個の選択肢があります。

  選択肢    パス                                          優先度  状態
------------------------------------------------------------
* 0            /usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/jre/bin/java   1081      自動 モード
  1            /usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/jre/bin/java   1081      手動 モード
  2            /usr/lib/jvm/jdk-9.0.1/bin/java                  1         手動 モード

現在の選択 [*] を保持するには <Enter>、さもなければ選択肢の番号のキーを押してください:

「2」を選択します。
そして確認。

$ java -version
java version "9.0.1"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 9.0.1+11)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 9.0.1+11, mixed mode)

お疲れ様でした。

終わりに

以上、debian9にJavaJDK9をインストールする手順でした。

それでは、今回はこれにて。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

野村 野村のプロフィール
メインPCはWindows10のVirtualBox上のFreeBSD。Linux/Unixの小ネタを求めて日々右往左往してたりする。twitterやってます⇒https://twitter.com/usr_sbin。Facebookもやってます⇒https://www.facebook.com/nomura.634